香りで食欲減退

香りで食欲減退

夏に向けてダイエットを始めたいと思っている方も多いはず。ダイエットのサポートとして、取り入れてほしいのが「香り」。香りと食欲には深い関係があると言われています。
「香り」がダイエットの味方になる
効果のある香りをチェック
心地よい季節になり、夏に向けてダイエットを開始している方も多いのでは?今の努力をサポートしてくれて、より早く理想の体型に導いてくれる「香り」があるのをご存じですか?

実は食欲を抑制したり、脂肪燃焼に働きかけたり、とダイエットに役立つ香りがたくさんあるのです。そんな「香り」の種類や、おすすめのアイテムをご紹介します。今回は前編です。
オススメの香り&アイテムをチェック
1)オリーブオイルで満腹感UP!
オリーブオイルの香りにはお腹を満たしてくれる作用があるそうで、食べすぎ防止になります。オリーブオイルを摂ることでもコレステロールの減少や中性脂肪の予防など、ダイエット効果も得られるそうです。

ダイエット中の食事では積極的にオリーブオイルを取り入れて、味だけでなく香りまで堪能しましょう。

2)柑橘系で血流◎
オレンジやレモンなど柑橘系の香りには、リモネンという成分が含まれています。リモネンはリンパの循環を良くしてくれるので、むくみにくい体質につながるそうです。

また、血流を改善する働きもあるとされており、体の代謝が高まって痩せやすくなります。ほかにも便秘解消などに役立ち、ぽっこりお腹解消にもつながることも。

3)グレープフルーツで脂肪燃焼
爽やかなグレープフルーツの香りは、交感神経を活性化する働きがあるそうです。交感神経が活発になると、UCPという中性脂肪の燃焼に働きかけてくれるたんぱく質が生成されるのだとか。

つまり、グレープフルーツの香りは脂肪燃焼に役立つということですね。

4)フェンネルで女性の体を癒す
フェンネルはハーブの一種で、甘くスパイシーでフローラルな香りが特徴です。女性ホルモンと似た成分が含まれているため、嗅ぐことでホルモンバランスが整い、女性特有の症状を改善する作用があるのだとか。

フェンネルはハーブの一種で、甘くスパイシーでフローラルな香りが特徴です。女性ホルモンと似た成分が含まれているため、嗅ぐことでホルモンバランスが整い、女性特有の症状を改善する作用があるのだとか。

ホルモンバランスが乱れると食欲が増進したり、体に水分をためこみやすくなったり、ダイエットの効果も減ります。それを防いでくれるので、ダイエットの強い味方になるというわけですね。

また、消化を促進してくれるので、食べすぎたときなどに嗅ぐのもおすすめです。便秘や胃腸トラブルを改善してくれるので、ダイエットで欠かせない食事の面でのサポートに役立ちます。
次回に続きます!