頑固な目のクマは食べて解決!

頑固な目のクマは食べて解決!

一気に老け顔になってしまう目のクマ。どんより暗い目元はメイクで隠すのも大変ですよね。スキンケアで保湿、マッサージしても改善できなくて……と悩んでいる方も少なくないはず。実は、目のクマ消しは食事で内側からケアすることも大切! 今回は、明るい目元をつくる食材をご紹介したいと思います。

クマは食べ物で治せる!症状によって栄養素を選ぼう!スキンケアをしても、マッサージしても、なかなか目のクマが薄くならない。そんな声をよく耳にします。クマを改善するためには、食事の見直しをすることも大切です。
◎クマの予防には〇〇
・茶クマには〇〇
茶色っぽいクマは、シミと同じメラニンの生成を抑えることが大切です。美白効果が高い「ビタミンC」をとると効果的。ビタミンCは数時間で体の外に排出されてしまうので、1日数回にわけて補給しましょう!

・むくみクマには〇〇
むくみによってたるんだようなクマができてしまう方は、塩分を控えることが先決です! また水分排出を助ける「カリウム」を摂取すると◎。小豆やハトムギでむくみ改善を促してみましょう。
◎クマ消しに効く!身近な4つの食べ物
①卵
手軽で毎日食べられる「卵」。鉄分をしっかり補うことができます。鉄分を補給すると血行がよくなり、目の下の青黒い色が改善できるといわれています。卵のほかアサリ・牛肉・みそ・鶏肉などにも含まれています。

②アスパラ
アスパラには「葉酸」が豊富に含まれています。吸収率をアップするためには、油と一緒にとるのが有効的です。さっと炒めて美味しく頂きましょう! アスパラの他、枝豆、ほうれん草、ルッコラ、キャベツなどにも含まれています。

③ほうれん草
ほうれん草には鉄分、葉酸に加えて血行を促進する栄養素「ルテイン」も含まれています。他の野菜に比べてルテインの含有率はトップです。油と一緒にとるとベスト! ほうれん草の他には、ブロッコリー、レタス、かぼちゃなどに含まれています。

④ブロッコリー
茶色っぽい目のクマを改善するには、メラニンの生成を抑える「ビタミンC」が必須です。ブロッコリーの他、ピーマン、ゆず、レモン、キウイなどにも含まれています。たんぱく質と一緒に食べれば、美肌成分コラーゲンの生成にも役立ちます!
◎まとめ
スキンケアで治せない目のクマ。食べ物を意識して、内側から改善にアプローチしてみるのもひとつの手です。若々しく見える明るい目元を目指したいですね。