糖質依存症になっていませんか?

糖質依存症になっていませんか?

ついつい甘いものを手にとっていませんか?
お菓子を見たらついつい食べてしまう人は、もしかしたら糖質中毒になっている可能性があります。糖質中毒になると様々な体の不調が現れ、女性にとって気になる悩みが増えてしまいます。

疲れたら甘いものを摂っている方は特に糖質中毒に気をつけて下さい。今回は身近な存在である糖質中毒についてご紹介します。

☆糖質中毒とは?
糖質中毒とは常に甘いものを食べたくなってしまう状態のことを言います。糖質中毒になると肥満、動脈硬化、糖尿病になる可能性も増え、更に女性にとって一生の悩みであるお肌の老化が進行してしまうことに。

糖分をとって一時期的には幸せになりますが、摂りすぎるとイライラしやすくなり、反対にストレスが溜まるようになります。これが糖質中毒の初期症状と言われています。
☆糖質中毒と予防と対策
糖質中毒になってしまうと治すのに長期間かかる人もいるので、今から糖質と上手く付き合うことが大切です。人の味覚は3日で変わるとも言われているので、初期であれば直ぐに糖質中毒から抜け出せます。

白米を玄米にする
炭水化物は糖質+食物繊維で出来ているので、まずはいつも食べている炭水化物の白米を玄米に変えましょう。玄米が苦手な方は白米と玄米を合わせて食べるのも一つの手です。

甘いものは原型がわかるものを選ぶ
・りんご
りんごをすりおろして煮物などに使ってみましょう。りんごは火を通せば甘くなり、自然の甘みが味わえます。

・大根
大根もりんごと同じく火を通せば甘くなります。すりおろして煮物などに使ってみて下さい。また切り干し大根はそのままオヤツ代わりとして食べるのもおすすめです。噛めば噛むほど甘くなってきます。

・メープルシロップ
スーパーフードとも言われるメープルシロップは添加物を一切含まない自然の甘味料です。メープルシロップにはポリフェノールが入っているため美容効果抜群!甘いものを食べて美容にいいなんて嬉しすぎますね。

◎くれぐれも人工甘味料には注意!
カロリーゼロのものがコンビニでも取り扱われ、手に入りやすいですがこれらは人工甘味料が使われています。人工甘味料は砂糖の何百倍もの刺激を与え、甘いものへの依存を強化させてしまうので、うたい文句には気をつけて下さい。

甘いものとは上手く付き合おう♡
甘いものは食べない!ということはなかなか難しいもの。ここで紹介したりんごやメープルシロップもそうですが、食べ過ぎには注意して女性として綺麗な体作りを目指して下さい♡