筋トレをすると一石二鳥?

筋トレをすると一石二鳥?

筋トレをすると筋肉がつく、代謝が上がって太りにくい体になる、この二つはよく聞く事だと思います。ですが筋トレをするとほかにも嬉しい効果があるんです。
今回は特に女性の方は必見です。
☆筋肉を1㎏つけると・・・
基礎代謝が1日で50㎉ほど増えると言われています。つまり筋肉を1㎏つけると寝ていても勝手に約50㎉ほど消費されます。筋肉を2㎏つけると100㎉消費されます。
これはウォーキングやジョギングをするより効果的です。だって筋肉を増やせば毎日寝ていてもカロリー消費率が上がるのですから。
ウォーキングやジョギングも悪くはないですが、毎日やらなければカロリー消費はしません。。

そのため、筋トレをすると太りにくい体になるといえます。男性だけでなく、美を追求し、ずっとスリムでいたいという思いは女性なら誰しもが思うことです。

☆筋トレで成長ホルモンを出そう
若いころ(10代~20第前半)は成長ホルモンの分泌が多いので、肌も髪もハリがあり若く保つことができるのですが、年をとると特に女性は変わってきます。

そこで必要になるのが筋トレです。筋トレ(特に大きな筋肉をしっかり使う)をすると、成長ホルモンが分泌されやすくなり、皮膚の代謝もよくなります。

このことから、皮膚に張りが出てきて美容効果に繋がります。

ある研究結果では、成長ホルモンを何か月かにわたって体に注入した結果、外見が10歳近くも若くなったり、白髪がなくなったり、肌のしわが消えてしまったらしいです。

やはり、小さな努力をこつこつと継続した人が美容効果や若返り効果を実感できると思います。

いかがでしょうか。
トレーニングをすることで成長ホルモンを出して、美容効果を高めたいですね!