水とダイエットの関係〜前編〜

水とダイエットの関係〜前編〜

水を飲むと痩せると言われて
いますが、水を飲むと
どんな効果があるのか
詳しくみてみましょう!

~水を飲むメリット~
①代謝が上がる
まずダイエットのキーになるのが
「代謝」です。代謝コントロールが
うまくいくコツを握っています。
そして代謝の要となるのが血液です。
水分の量と質が適切であれば
血液の巡りが良くなりどんどん流れて
細胞まで行き届くスピードが改善
=代謝が上がる、ということになります。

代謝が上がればエネルギーの
消費率が改善されカロリー消費量が
増えるため、ダイエットに効果的です。
②便通が良くなる
ダイエットに2つめに大切なのが
腸の状態です。
腸は栄養の80%を吸収する臓器です。
もしその吸収を阻害されると
たとえダイエットに効果的な物質を
摂取しても、吸収されずに
排出される可能性が高くなります。

腸を健康に保つには食物繊維や
良質な油、ミネラルなどバランスよく
摂取することも大切ですが、
まず1番に必要なのが水です。

現代では便秘で悩む人も多いようですが
水分不足が原因ではないかと
考えられます。
便秘が解消されれば溜めるものも
少なくなるので、根本的解決では
ありませんがおなかのぽっこりも
少し改善される可能性があります。
③体温が上がる
代謝が上がると体温も上昇します。
そして体温が上がると
脂肪燃焼コンスタント率が上がります。

体温が1℃上昇するだけで
代謝が約12%上昇!!

ということは体温が上がれば
運動も何もせずに脂肪燃焼率が
上がるという、とっても素敵な
体質になりやすいってことです。
体が温かい人ほど
脂肪燃焼しやすい体ということですね。
④血液サラサラ・綺麗になる
血液の約50%が水分で体中を巡って
老廃物を運んできます。
細胞に酸素を運ぶのも血液の役割です。

ですが、酷使して汚れた血液の水分は
新しい水分が入ってこないと
交換できません。
水分が足りないと汚れた水分が
仕方なく腎臓から再吸収されたり、
成分濃度が高まってドロドロになります。
濁ってヘドロを含んだ
沼の水のようになります。

血液がサラサラになると
代謝が上がダイエットになります!
また病気の防止にもなります。
水分が大切と言われていますが
知らなかった人も多いはずです。
次回は残りの効果3つを紹介します。