太りグセチェック!

太りグセチェック!

ダイエットするなら、健康的に美しく痩せたいと思いませんか?効果的に痩せるためには、ちょっとした「太りグセ」を見直す必要があります。今すぐ改善すべきポイントをご紹介します。
思ったほど落ちないのはなぜ?
夏を前に、いつもより一層ダイエットに励む方が増えてきているようです。食べる量を減らしたりストレッチや運動をがんばっているのに、思ったほど効果が出ず悩んでいませんか?

それはもしかしたら、「太りグセ」が身についてしまっているからかもしれません。年齢に応じたダイエットを行うことが、健康的に痩せるには不可欠です。

そこで、つい無意識に行っている太りグセを改善するためのチェック項目を用意しました。夏までに健康的に痩せたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

①カロリーより必要な栄養素重視
ダイエットで多い過ちが「カロリー」に依存してしまうこと。カロリー数だけを気にして、食べる量を減らせばいいと思っている方が意外と多いようです。

年齢とともに代謝機能は減っていきます。ただ食べる量だけ減らして、美肌や健康に必要な栄養素を十分に摂取できなければ肌や髪のツヤも減少し、きれいなラインで痩せることは難しくなります。

自分に必要な栄養素を積極的に摂取
必要なのは、自分に必要な栄養素と摂取量を知ること。

糖質を少な目にしつつ、食物繊維やミネラル、ビタミンなどが豊富な食材で調理されたお料理をいただけば効果はかなり変わってきます。必要であればサプリメントの力も借りながら、過不足無く摂取しましょう。
②体型カバーアイテムはほどほどに
今季は例年になく、ビッグシルエットやサイズのアイテムが流行しており、おしゃれに着こなしている方も多いですよね。

ただ、体形を隠してくれるアイテムを毎日着続けていると、自分の体形の変化に気づきにくくなる傾向があります。時おり、身体にフィットする洋服に身を包むことで、サイズの変化にも気づきやすくなりますよ。

スキニージーンズでチェック!
そこでおすすめなのが、脚のラインにフィットしたデザインのスキニージーンズ。

時々スキニージーンズを履き、全体のラインをチェックしてみませんか?スリムラインのアイテムを敢えてコーデに組み込むことによって、「痩せたい」という意識も触発されます。
③どこを絞りたいのかを見極める
スリムになりたい気持ちはあるのに、忙しい毎日の中でつい鏡を見る習慣を忘れている方も結構多いようです。

朝、メイクをする時だけ鏡をのぞくのではなく、1日に一度は、鏡で服を脱いだ状態の全身を見る習慣を。朝、着替える前でもお風呂に入る前でも、都合のいい時でかまいません。毎日続けることに意味があるんです。

お風呂上がりにマッサージ
鏡で全身をチェックしていると、引き締めたり絞るべき場所がわかってきます。

できるだけ無駄な時間と労力は省き、バストなど残したい部分は残したまま、気になる部分だけシェイプアップするよう心がけてみましょう。お風呂上りにリフレッシュを兼ねてマッサージするのもおすすめです。
いかがですか?
当てはまっていたら要注意!次回に続きます。