夏のお疲れ肌に取り入れたいスキンケア

夏のお疲れ肌に取り入れたいスキンケア

この夏、海やフェスなど、外で思いっきり楽しんだ! という方も多いのではないかと思います。しかしそんな夏を楽しんだあとのお肌は、紫外線をたくさん浴びてとっても疲れおり、ゴワゴワ状態。そんな状態のままなにもせずに放置してしまうと、のちのちの後悔につながってしまうかも……。秋の時期には、たっぷりケアしてお疲れ肌を癒してあげましょ!
夏のダメージはシミやしわの原因に!
紫外線をたっぷり浴びたお肌をそのまま放置しておくと、生成されたメラニンが沈着してシミの原因に。また夏にエアコンのきいた部屋で長時間過ごしていた方は、お肌が乾燥しがちです。きちんと保湿をしてあげないと、のちにしわやたるみにつながってしまいます。夏のダメージを放置せずにいかにケアしてあげるかで、数年後のお肌の状態が大きく変わってきます!
ピーリングで角質ケアをする
角質が厚くなってゴワゴワ状態になった夏のあとのお肌ではそ、いくら上から化粧水やクリームをのせてもお肌の奥まで浸透していきません。定期的にピーリングケアをしてあげることで、角質をやわらかくしてあげましょう。目安は週に2~3回くらいです。きっとピーリングケアをしたあとは、いつもよりも化粧水がすーっとお肌に入っていきますよ。
たっぷり保湿をする
ピーリングをしてやわらかくなったお肌には、保湿効果の高いクリームなどでたっぷりと水分を与えてあげましょう。9月もまだまだ暑い時期が続きますが、ベタベタするのが嫌だから化粧水しかつけない! というのは絶対NG。週に1度、パックでスペシャルケアをしてあげるのもおすすめですよ。
お肌ケアにビタミンCを取り入れる
ビタミンCは、美肌には欠かすことができない成分。メラニンの沈着を抑えるだけでなく、すでにできたメラニン色素を還元して、シミをうすくする効果も期待できます。またお肌にハリを与えてくれたり、お肌の水分をキープしてくれるといった効果も。ぜひ秋の時期は、ビタミンC配合の化粧水や美容液をとりいれてみてはいかがでしょうか。

夏の紫外線やエアコンにさらされたお肌は、想像以上にダメージを受けています。ピーリングでやわらかくしたお肌に水分とビタミンCをたっぷり与えて、もちもちのお肌にしてあげてください! ぜひこの秋、今まで以上にスキンケアに力を入れてみては?