冬の基礎代謝はどうなの?!

冬の基礎代謝はどうなの?!

夏は少しの運動でもあせをかくため冬より痩せやすい気がしますが、実は逆なんです。
冬の方が夏よりも基礎代謝が高く、痩せやすくなります。

まず基礎代謝とは運動をしていないときにも細胞を維持するためだけに消費されるカロリーです。1日の消費カロリーのうち、約70%がこの「基礎代謝」です。

冬は気温が低いので、体温を保つためには一生懸命カロリーを燃やして熱を作ります。そのため、冬の方が基礎代謝が高くなります。

☆冬の方が太りやすいと言われる理由は?
①運動不足
冬は寒いため、どうしても外に出て運動をしたり、歩く時間が短くなりがちです。年末年始のお休みで寝正月してしまうこともあります。

運動不足にならないよう、 夏と同じように過ごしたいですね。

②暴飲暴食
年末年始は宴会が多く、摂取するカロリーも増えがちです。宴会のときはお酒の種類とつまみに注意しましょう。
飲んだついでにシメまで食べてしまうのを気を付けたいですね!

標準体重であればあまり気にする必要はありませんが、太りすぎると体内の活性酸素が増えてしまい、体のさび付きが進行し、老化が進行します。
「肥満=老化」なんです!

春の薄着の季節がやってくるまでに理想の体型を手に入れましょう!