リバウンドしないために!その②

リバウンドしないために!その②

前回に続きリバウンドしないために気をつけることを紹介していきます!
リバウンドしないために
④隠されたカロリーを知らずに摂取していないか注意する
油いっぱいのドレッシング、砂糖添加量が案外多いソース類、少しの量だし気にならなくても、じつは意外なものにカロリーが潜んでいて、それが積み重なると無視できないくらいになっていることもあります。

ドレッシングは自分でお酢やオイルで調整したり、ソース類の代わりにハーブやスパイスで味付けをするなど、「隠されたカロリー」にだまされないよう気をつけましょう。
⑤甘いものを食べたいという強い欲求を抑えつける食習慣をつける
甘いスイーツは女子の心のオアシス。でも油断して食べ過ぎてしまうとあっという間にまた体重も元通りに。リバウンド体質を変えたいなら、甘いものに対するアプローチも変えてみましょう。

まずは量を少しずつ減らして、少量でも満足できるようになること、そして本当に食べたい好物は我慢せずに食べ、その代わり他のスイーツを減らしたり、食べないようにするといったメリハリを徹底させることを意識してみてください。
⑥空腹状態でお店に行ったり、スーパーでお買い物をしないようにする
お腹が空いている時にコンビニやスーパーに駆け込むと、ふだんは買わないようなお菓子をついどんどんお買い物カゴに入れている、という事態に。冷静になれば、それらが必要なものではないことくらい分かるのに、空腹だと衝動的にそうなってしまうのです。

こんな事態にならないよう、手ごろなヘルシースナック(フルーツやチーズとクラッカーなど)を用意しておくとよいでしょう。