ヘルシーボディのカギは食物繊維〜前編〜

ヘルシーボディのカギは食物繊維〜前編〜

もうすぐ薄着の季節。その前に少しでも痩せたいのに、なかなか痩せない…。その痩せない原因は食物繊維不足かもしれません。ここでは、食物繊維とダイエットに関する最新研究の結果をご紹介します。まずは前編です!

☆食物繊維で痩せやすい腸内細菌バランスに
研究は、日頃から1日に14g以上の食物繊維を摂取している健康な成人男性を対象に行われました。食物繊維の摂取量を増やすことによる腸内細菌への影響を調べるため、水に溶ける水溶性食物繊維の一種であるポリデキストロース21gが入ったスナックバー、またはトウモロコシの食物繊維が21gが入ったスナックバーを、3週間にわたって食事に追加して食べてもらいました。

その結果、ポリデキストロースとトウモロコシの食物繊維いずれも、食物繊維を追加で摂取した人の腸では、ファーミキューテス門というグループの細菌に対して、バクテロイデス門というグループの細菌の割合がアップ。

以前の研究で、バクテロイデス門の割合が高い人はスリムな傾向にあり、ファーミキューテス門の割合が高い人は肥満傾向にあることが明らかになっています。

つまり、食物繊維の摂取量を増やすことで、痩せやすくなる、あるいは肥満を予防できる可能性があるということがわかったんです!

食物繊維をたくさん摂取することで変化した腸内細菌のバランスは、食物繊維の摂取量が減ると以前の状態に戻ってしまうということが分かっています。日頃の食生活を改善し、食物繊維を毎日たくさん食べるのが効果的。

次回の後編では、食欲を抑える効果についてです。