ナッツを食べてダイエット!

ナッツを食べてダイエット!

ダイエット中はカロリーの高い食べ物や飲み物は敬遠されがちです。それも当然。脂質やエネルギーの数値の高いものは太りやすいからです。しかしカロリー数値が高いと知られているナッツがダイエットを成功に導くと注目が集まっています。ナッツにはダイエットの効果を高める知られざるパワーがあったのです。ここではナッツがダイエットに適している理由と具体的な取り入れ方について詳しく解説します
知られざるナッツパワー

ナッツはカロリーが高いからとダイエット中には敬遠されてきました。そんなナッツが最近ダイエットに効果的だという事で注目を集めています。実は美容に敏感なハリウッド女優やセレブたちもナッツのパワーに注目し、おやつに取り入れているそうです。彼女たちの美しいプロポーションはナッツによって維持していると言っても過言ではないでしょう。

さらに「“世界一美しい”A型美女になる方法」や「世界一の美女になるダイエット」などの著書を出版し、過去にミス・ユニバース・ジャパンの栄養コンサルタントを務めたエリカ・アンギャルさんもナッツのパワーを提唱しています。

成分に隠されたナッツパワー

高カロリー故に敬遠されてきたナッツがダイエットに効果があると注目を浴びた理由は、ナッツの成分に隠されていました。アーモンドは10gあたり60kcal、マカダミアナッツは72kcal、くるみは67kcalと、少々高カロリーなナッツ。10gといえばアーモンドなら10粒程度です。

たしかにこの数字だけを見ると「ダイエットには適していない」と思いがちですが、実はそうとも言い切れません。ナッツの成分を見てみると脂質やビタミン、ミネラルが多く含まれています。ここでも「脂質」と聞くとダイエットには不向きだと思いがちです。しかしこの脂質にこそダイエットを成功に導くための鍵が隠されています。

ナッツのパワーを提唱しているエリカ・アンギャルさんは「ナッツは天然サプリメントと言えるほど栄養素が豊富。ナッツを食べるとスリムになる」と言っています。ナッツの脂質は実は良質の油で、その良質の油がダイエットに効果があると言われています。

さらにナッツはビタミンEが豊富なため、血液の流れがよくなり、冷え性の方に有効で、冷え症のため痩せにくい方には特にオススメの食材です。

ナッツの取り入れ方

ダイエット中のどのようなタイミングでナッツを食べると効果が期待できるのでしょうか。ナッツが最もパワーを発揮するのがおやつだと言われています。ダイエット中だといっても食事以外に小腹が空くときがあります。そんな時はついついお菓子を食べてしまいますが、そのお菓子の替わりにナッツを食べるとダイエット効果に繋がると言われています。

お菓子は消化が早いため、一時的に食欲を満たしたとしてもすぐにまた空腹を感じてしまいます。さらに急激に血糖値が上がり、脂肪が蓄積されてしまいます。しかしおやつにナッツを食べるとお菓子に比べゆっくりと血糖値が上がるため、脂肪になりにくくなります。

さらに腹持ちがよく満足感を得ることができます。たった数粒でお菓子よりも満足感を得られ脂肪になりにくいのならナッツを選ばない理由はありません。しかし食べ過ぎは禁物です。ご存知の通りカロリーが高いので食べ過ぎればかえって太ることになります。

またナッツを食事に置き換えることもNGです。栄養バランスの偏りによって体調を崩しやすくなるので、必ずおやつに少量を食べるように心掛けましょう。