ダイエットをする上で大事なのは?!

ダイエットをする上で大事なのは?!

ダイエットを続けているのに思ったように痩せない、納得のいくような効果が出ない……など、ダイエットに関しては、おそらく皆さまさまざまなお悩みがあるのではないでしょうか? そこで今回は、その悩みを少しでも軽くすべく“痩せない人がやりがちなダイエットのNG”についてお伝えしていこうと思います。ダイエットのプロである痩身サロンのエステティシャンの方のお話によると「ダイエットは気の持ちようだ」というのです。メンタル面がこんなに大事だったなんて……(!?)と、驚いてしまうかもしれませんよ!
1)ストレス過多
これはもうちまたでも有名になりすぎた話なので、言わずもがなだとは思いますが一応念のため!
ストレスの溜め込みすぎは、体重の増加につながりやすくなるそうです。とはいえ、ストレスそのものが要因というよりも、ストレスが溜まることにより不規則な生活になったり(寝付きが悪くなるため)、暴飲暴食をしやすくなることで太ってしまうということらしいのですが……。
ストレスの溜め込みすぎは、デメリットばかり。こうなる前に、どんどん発散させていきましょう!

2)目標は低く!
ダイエット失敗者に多いのが、目標を高く設定しすぎること。最初からあきらかに達成が難しいであろうキツめの目標を立てたところで、ずっと同じモチベーションで頑張り続けられる人なんてそうそういるものではありません。目標を低く設定し、それらを次々にクリアしていくほうがよっぽどうまくいくそうです。

3)太っていると嘆く
そもそも「最近太ってきたな~」と思うからこそ、ダイエットをするのでしょうけれど……。そういうことではなく、自分のことを必要以上に太っていると思い込むのがダメなのだそうです。それがストレスにつながり、やがてダイエットそのものがおっくうになり、ますます痩せにくくなる……という負のループにはまってしまうことも考えられるそうですよ。

4)「鏡を見たくない!」は通用しない
人間誰だって、こわいものや嫌なものは見たくないですよね? でも、そう言って自分の体から目を背けるのはNGですよ。鏡を見て、現状をしっかりと把握することで、やる気やモチベーションをキープすることができるのです。
いかがでしたか? ダイエットとメンタルというのは、かなり密接な関係にあるようです。まずはメンタル面での見直しをはかってから、生活習慣の見直しをしてみるといいのかもしれません!