スリム美女の秘訣。その2

スリム美女の秘訣。その2

前回に続き、スリム美女が日常でしている何気ないことを紹介していきます。
4)お腹がすいたら水分補給
太りやすい人は、お腹がすいたと感じたときにすぐに何かを口にしてしまいます。一方スリム美女は、お腹がすいたかも?と思ったらまずは水分補給を行います。すると、お腹が落ち着くこともあるのです。

水分補給を小まめに行っていると、嘘の空腹に惑わされることがなくなります。特に温かい飲み物だと満足感が得られますよ。
5)おやつを持ち歩く
意外にも、おやつを持ち歩いている美女は多いんです。と言っても、もちろんスナック菓子や飴ではありません!彼女たちが持ち歩いているのは、アーモンドや高カカオのチョコレートなどです。

小腹を満たしつつ、栄養補給できるようなアイテムをチョイスしているんですね。上手におやつを活用することで、血糖値の急上昇やドカ食いを抑えています。
6)身体が重いときは食べない
昨日は食べ過ぎて身体が重いなと思ったら、胃腸が軽くなるまでは食事をしません。お茶やジュース、フルーツ、消化の良いお粥などで過ごします。それは痩せるためではなく、単に身体が重いのが不快だから!

彼女たちは身体が快適な状態かどうかに敏感なのです。食べ過ぎた実感があるのにいつも通り食べてしまう人はもっと身体の声に耳を傾けましょう。だるさや眠さもそれが原因かもしれませんよ。

お腹が鳴るのを聞いてみよう
お腹が鳴る音をもうずっと聞いていないという人は、常に満腹だからかも。時間になったら食事をするのではなく、お腹が鳴るのを待ってみましょう!
7)人に見られる意識を持つ
抜群のスタイルをキープできるのは、人に見られている意識を持っているから。ぶくぶくに太って「変わったね」と言われるのは嫌なので食べ過ぎることもなく、いつだって背筋を伸ばして歩いています。

意識を持つだけでお腹にもお尻にもキュッと力が入るものです。その意識を捨ててしまえば、一瞬で太ることは可能でしょう。自信過剰でも良いんです!見られている意識をもっと持つようにしてみて。
特別なことは何もいらない!
ここでご紹介したことはスタイルの良い美女たちにとっては、ごく当たり前のこと。続けていくうちに特別なことだと感じなくなったら、あなたも美女の仲間入りです♡出来ることからでも、早速実践してみては?