エクササイズ後のNG習慣

エクササイズ後のNG習慣

理想の体型に近づくために、食生活やエクササイズに励んでいる女性は多いですよね。今回は、結果が出にくくなる?知っておきたいエクササイズ後のNG習慣をご紹介します。

こんなに頑張っているのに、なんで?!
エクササイズも身体に良い食事も実践しているのに、なかなか理想通りに結果が出ないことで悩んでいませんか?実は、痩せない原因は意外なところにあるんです。

今回は、これをやったら結果が出なくなる?確実にエクササイズの効果を出すために知っておきたいエクササイズ後のNG習慣5選をご紹介します。

①エクササイズ後のスポーツドリンク
エクササイズ後の水分補給としてスポーツドリンクを愛飲している人は多いですよね。「カロリーゼロ」や「糖分ゼロ」と書いてあっても、中身は身体に良くない人工甘味料や添加物でいっぱいなんです。

やっぱりお水が1番
汗をかいたり、エクササイズ後の疲れている時こそ水分補給には「お水」が1番です。味のないお水を飲むのが苦手な人もいますが、味付きのお水も出来るだけ避けるようにしましょう。
②エクササイズ後の夜更かし
しっかりエクササイズをした後こそ、身体を休めることが大事です。運動したからと言って、夜遊びや夜ふかしをしてしまうと身体に疲れが残ったままで、逆に疲れやすい体質に。

ボディメイクの大敵は睡眠不足!
健康的な身体と睡眠は切っても切れない関係です。睡眠不足になると、ストレスや体調不良の原因になるし、美容にも良くないですよね。しっかり身体を休めて、十分な睡眠時間を確保することがカギ!

③エクササイズ後の入浴
汗をたっぷりかいたエクササイズの後は、すぐにお風呂に入りたくなりますよね。でも、ちょっと待って!エクササイズ後すぐの入浴は、脱水症状になりやすく、心臓に負担がかかってしまうんです。

目安は15〜20分後!
汗をもっとかくために、そのままサウナに行くのも危険!エクササイズ後はクールダウンのためにも15分~20分は休憩をとって。その後、シャワーを浴びるのがベスト。

④エクササイズ後のプロテインバー
タンパク質は身体や筋肉に欠かせない栄養素で、特にエクササイズをした分、積極的に摂りたい栄養素です。日本でも海外のプロテインシェイクやプロテインバーを愛用している人も多いですよね。でも、本当に効果ある?

カロリーとタンパク質量をチェック!
市販されているほとんどのプロテインバーは200㎉以上のものが多いですが、配合されているタンパク質量が10g以下のものだと、逆に血糖値が下がりやすく、運動中に疲れやすくなるんです。

市販のスムージーも要注意!
スーパーやコンビニで買える市販のスムージーには、大量の糖分や脂肪分が含まれています。「1日分の○○」と書いてあっても、実際はシロップで甘くしていたり、美味しく感じさせるように添加物がたくさん。

⑤エクササイズ後のスーパーフード
アボカドやナッツ類の「スーパーフード」と呼ばれる栄養価の高い食べ物は、エクササイズの前に食べるのがおすすめです。特に、ナッツ類は塩分が高いものも多く、胃に負担がかかって消化に時間がかかるものも。

良質な脂質は、オヤツ感覚で!
美容と健康にいいといわれているオメガ3脂肪酸などを多く含む、ナッツやアボカド・サーモンなどはエクササイズ前にオヤツ感覚で取り入れるのが良いそう。効率よく栄養が身体に吸収されます!

今年こそ脱げる体に!
エクササイズ中だけでなくその後の過ごし方にもこだわることで美ボディを手に入れてくださいね♡