やめた途端に痩せる?!〜前編〜

やめた途端に痩せる?!〜前編〜

「気になる部分を引き締めたい!」「ついた脂肪を落としたい!」と頑張っていても、結果が出にくいことってありますよね。

実は、意外な落とし穴
いろんなダイエット法を試しているけど、結果が出なくてイライラすることも。今回は、やめたら痩せられた!意外な習慣をご紹介します。今回は6つのうち、前半3つです。

①人前では「小食ぶる」
友達や好きな人の目線を気にして、本当は食べたいのに我慢して少食ぶってはいませんか?結局お腹がすいて何回も食べるのであれば、1回の食事でしっかり食べて後は食べない方が痩せやすくなります。

努力がプラマイゼロに
外にいるときは人目を気にして少食ぶっていても、結局は家に帰ってから何か食べていては痩せません。楽しむときは食べて、運動もしてしっかりメリハリを付けられればストレスも溜まりにくくなります。

何を食べるか賢く考えよう
例えば、同じ300キロカロリーの食事でもドーナツ1つだけにするか、サラダとスムージーにするかで同じ摂取カロリーでも満腹感、栄養価も違います。自分の身体に必要なものを賢く選んで食べましょう。
②常にダイエット法を探している
雑誌やテレビで紹介された流行りのダイエット方法を試しては、長続きしないのがほとんどではないですか?ダイエットは不健康になると意味がありません。自分に合っていて、長く続けられるものがベストです。

単品ダイエットは危険
同じものだけを食べ続けて体重を落とす方法は、一時的には痩せることが出来るかもしれません。ダイエットは痩せた後もキープしながら、太らないことがベスト。でも、その食生活一生続けられる?

万年ダイエッターは要注意
いつもダイエットにチャレンジしている「万年ダイエッター」の女性こそ、実は痩せにくい体になっている可能性大なんです。常にダイエット状態を続けていると、リバウンドしやすく太りやすい体に。
③2次会まで飲みに行く
盛り上がったから2次会に参加して楽しむのは良いですが、ダラダラと飲み続けてしまう原因に。お酒が入ると、何かつまみたくなりますよね。それが痩せない原因なんです。
以上いかがですか?
次回は残り3つです!