まだ始めるのに遅くない!

まだ始めるのに遅くない!

急に気温が高くなり、薄着になることが増えましたね。
そして春もまた、歓送迎会やお花見など飲み会や外食が増える季節ですよね。

「正月に太った分、まだ戻ってないのにどうしよう!」と焦っていませんか?
大丈夫です、春は新年度を迎えて環境の変化とともに「何かを新しく始めよう」という気分も起こりやすくなります。「春に始めたダイエットが成功した」という話をよく聞きますが、そういうことなのですね。
ダイエットは春から初めても遅くありません。

☆春のキーワードはデトックス
春はデトックスの季節といわれています。デトックスとは、体内にたまってしまった毒素を外に排出することです。暖かくなってくると、新陳代謝が活発になります。すると老廃物の排出もスムーズになり体が軽くなります。
デトックスを促すためには、①健康的な食事をすること、②運動をすることが大切になります。

せっかく運動をしても体に毒素が溜まっていると疲れやすく、効果も半減してしまいます。効率よく脂肪燃焼するためにもデトックスをして、すっきりした体で春からのダイエットをはじめましょう。

☆栄養満点の春野菜
春は冬の間に体に溜まった毒素を体外へ排出し、体に刺激を与えて目覚めさせることが重要です。苦味のある山菜や野草、春野菜はデトックスにとても効果的だと言われています。

春野菜は肝臓の働きをよくする成分が豊富です。肝臓は毒素を分解して、体外に出す働きがあるので
体のデトックスには重要な器官です。

また旬の野菜は栄養価が高く、ダイエットにはもちろん健康な体作りにもとってもいいですよ。代表的な春野菜は次の2つです。

・タケノコ
タケノコには独特のえぐみがありますが、これはチロシンという成分で老化防止や脳の活性化に効果があります。また、腸を整える効果が高く便秘の人におススメです。

ですが、体を冷やす食べ物なので量は控えめにしましょう。

・キャベツ
キャベツには食物繊維、ビタミンCが豊富で美白、シミやそばかすの予防、コラーゲン生成に役立ちます。またキャベツに含まれるビタミンUは胃腸薬にも含まれているもので胃を丈夫にしてくれます。

その他にもタラの芽やアスパラガス、菜の花など春は甘くておいしい野菜がたくさんあります。野菜の甘味は砂糖ではないのでカロリーは気にしなくていいのです。ただしじゃがいもなど炭水化物になるものは摂りすぎに注意してくださいね。

ダイエットとはいえ野菜だけ食べていてもよくないので、たんぱく質も摂るようにしましょう。

まとめ
春は色々変化があるので、ストレスを溜めやすい時期ともいわれています。ストレスは、本人が「楽しい」と思っていても無意識で感じているものなので注意が必要です。

ダイエットも息抜きをしながら長く続けられるほうがいいですね!