すらっと脚になるための美脚習慣

すらっと脚になるための美脚習慣

ドラマ・バラエティ・モデルにとマルチな才能を発揮する菜々緒さん

彼女のトレンドマークといえば、やはり美しすぎるおみあし!
細いのに長いって…もう同じ女性としては思わず嫉妬しちゃいますよね。

20代も後半になってくると、太ももあたりからふくらはぎにかけて、ぶにぶにっとお肉が緩み始めるもの…。
このままでは、せっかくの夏休みも水着になれないまま終わってしまうかも!

でも、美脚って、ダイエットより、ちょっとした気遣いから実現できるものなんです。

そこで今回はキレイな人が大切にしている美脚習慣をご紹介してまいります。
◎真っ直ぐに立つ
駅のホームで電車を待っている女性。

パッとみるとキレイな人ですが、全身を眺めてみると、片方に重心をかけていて、ちょっと残念な人に……。
最近はスマホを操作しながら待っている人も多くて、ほとんどの女性が真っすぐに立っていないというのも現実です。

これでは、せっかくキレイな脚をもっていても、どんどん体型が崩れていってしまいます。
美脚をキープしたいなら、常に「立ち方」を意識して、真っすぐ立っていられるようにしましょう。

ポイントは、背筋をピンと伸ばしてお腹を少しだけ引っ込めること。
両足に重心をかけるイメージで立つといいかも!

たとえ彼と解散して一人になっても、キレイに真っすぐ立っていましょう。
毎日の積み重ねが美脚を作りだしていくと思えば、自然と維持できるはず。

◎姿勢を正して、お尻の穴を引き締める
毎日がデスクワークの連続。
「ただでさえ疲労するのに、正しい姿勢なんかできっこない!」と思っているそこのあなた。
パソコンをするたびに猫背になって脚を組んでいては、なかなか美脚にはなれないでしょう。

たとえ仕事をしていても、背筋をしっかり伸ばして正しい姿勢をキープ。
そして、お尻の穴をキュっと引き締めると、O脚、X脚予防にも繋がります。

座っているときだけではなく、歩いているときもお尻の穴を締めると、ヒップアップ効果も期待できますよ♡

◎スカートを履いて脚をみせる!
太い脚を気にして、スカートを避けて……って、あるあるですよね。

でも、いつもパンツ(ズボン)でごまかしているから、いつになっても脚痩せしないんですよ!
意識改革していくためにも、あえてスカートを履く習慣を身につけましょう。

スカートを履いて、全身鏡をみたときに、今の自分の脚の状況が嫌でも目に入ってきます。
今すぐには痩せられなくても、できるだけその日は女性らしく振る舞おうと、いつも以上に力が入りますよね!

美脚になりたいなら、あえて人様にさらして、現実を知る。
あとは、自分のペースでストレッチやエクササイズを実践していけば、少しずつ脚の様子も変わってくるでしょう。
夏までに綺麗な脚に!
夏までに、いきなりキュキュっと脚痩せすることはできません。
ただ、だからといって何もしないまま、脚を太らせるような行動をとっていても意味がないですよね。

いきなり難しいダイエット法に挑戦するのではなく、まずは「立ち方」や「所作」、「習慣」を見直すことから始めていきましょう。