このお菓子はここが太る!

このお菓子はここが太る!

◎痩せたいけどお菓子が我慢できない
痩せたいけど、大好きなお菓子が我慢できなくて理想通りに痩せられない人、いませんか?我慢したら逆にストレスが溜まって、結局食べてしまいダイエット挫折してしまった経験もあると思います。でも大丈夫!お菓子の食べ方を工夫すれば、ダイエットがぐんと失敗しづらくなります♪

◎なんのお菓子を食べたらどこが太る?
何を食べたらどこが太るか知っていますか?「足が痩せたい」と言いながら、足にお肉がつきやすいお菓子ばかり食べていたら、足痩せなんてできません。何のお菓子を食べたらどこが太るか分かれば、ダイエット中でも大好きなお菓子が食べられます♪ストレスもたまりにくくなるので、挫折しにくくもなります!
①「チョコレート」は「ひざ」が太る
特にひざ上に脂肪がつき足が太く見える!

小腹が空いた時に気軽に食べられるチョコレートは、毎日少しずつ食べることで舌が慣れ常に食べたくなってしまいます。さらに、チョコレートの甘味に慣れてしまうとさらに甘いモノを求めてしまい、多くの糖分を摂取してより太りやすくなってしまいます。

そんなチョコレートを食べると、ひざ上に脂肪がつきます!ひざ上にお肉がつくと、体重は増えていなくても脚全体が太く見えてしまいます。ぷよっとひざ上に脂肪がのった太い脚が、かわいいスカートから覗いてるなんて、そんなの絶対に避けたいですよね。
②「ポテチ」は「背中」が太る
食べすぎると背中の脇に脂肪がつく!

ポテトやポテトチップスなどの揚げ物は、時間が経つと油が酸化し生活習慣病や老化など身体に悪い影響を与えます。また、冷えた油分を摂ると、固く痩せにくい脂肪になってしまいます!

ポテトを食べても、そこまで体重は増えず変化しません。けれど、食べ過ぎると背中の脇にお肉がついてだらしのない身体に!ブラジャーからのハミ肉の原因にもなります。

③「おせんべい」は「おなか」が太る
おせんべいは1枚分でご飯1杯分!

ダイエット中の小腹満たしに甘いお菓子を食べると太るから、とおせんべいを食べている人は要注意!なんと、おせんべいは1枚でご飯1杯分なんです!体重増加にダイレクトに大きな影響を与えます。

おせんべいには、材料に小麦粉が入っているので特に下っ腹がぽっこりしてしまいます!食べ続けると、1枚でも2㎏程体重が増えてしまいます。
◎どこが太るかより把握して効果的なダイエットを!
何のお菓子を食べるとどこが太るか知ることで、より効果的にダイエットをすることができます♪ダイエット中は大好きなお菓子も厳禁!にしなくても、お菓子を楽しむことができます。おいしく楽しく痩せましょう♡