おさらい!日焼け後のケア!

おさらい!日焼け後のケア!

こまめに気をつけて日焼け対策をしていても「気付いたら日焼けしちゃった!」なんてことありますよね。そんなときでも大丈夫。大事なのはアフターケアです。早めのケアでダメージ最小限にしましょう。

うっかり日焼け
いつも気を使って日焼け対策していても、「ついうっかり日焼けしちゃった!」なんてことありますよね。肌ダメージを最小限にするための日焼けの後ケアをご紹介します。
◎日焼け直後のケア
①まずは冷やす
日焼けはヤケドの一種です。ヤケドと同じく日焼け直後の火照った肌には「冷却」が一番!肌を冷やす前は化粧水やクリームを塗らないようにしましょう。特に美白効果を持つ化粧品は刺激が強いので要注意です。

冷ためのシャワーを浴びるか水風呂に入りましょう。日焼けが激しい所には、保冷剤をくるんだ濡れタオルや氷水を入れたビニール袋を使って念入りに冷やしてあげましょう。

②乾燥を防ぐための保湿
冷やした次のケアは「保水」です。日焼けした肌は水分が奪われ極度に乾燥した状態になっているんです。普段使う量の2~3倍の化粧水をつかってしっかりと肌に水分を補給しまししょう。

化粧水をつけるときは、コットンは使わずに手のひらでつけるのがオススメです。普段であればコットンでも良いのですが、日焼けした肌はデリケートな状態なので、手のひらでやさしくケアしてあげて下さい。

③水を多めに飲む
日焼け直後は意識してこまめに水分補給をして下さい。身体に水分が足りていない状態なので、スキンケアでの身体の外側からのケアに加えて、水分補給で内側からもしっかりとケアをしてあげることが大切なんです。

④ケアを終えたら早めの睡眠
思いっきり日焼けをしたときは身体も疲れていますし、肌だけでなく体全体がデリケートな状態だと言われています。ケアを終えたらできるだけ早めに寝るようにしてくださいね。
◎食事でのケア
体のリズムを調えるためにも、栄養のある食べ物をしっかりと食べるようにしましょう。特におすすめなのが、たんぱく質、亜鉛、ビタミンC、ビタミンです。

たんぱく質は健やかな肌のために欠かせない栄養素です。そして、亜鉛は必須ミネラルの一種です。また、ビタミンCは、特に亜鉛と一緒に摂るのが効果的です。
もう日焼けしても大丈夫♡
日焼けをしないことが1番良いのですが、うっかり日焼けをしたらまずは、冷やす、保湿、こすらないことを大切にして、外側からのケアも内側からのケアどちら共しっかり行いましょう。